2004年04月08日

Summer Sonic 2004

それに引き換えサマソニは・・・大変なことになっておりますなぁ。
絶対参加決定です。既に。
学校のテストが近づいてきているだろうことだけは
間違いないのですがね。。。おほほ。。。
がんばるぞー!!!夏フェス!!!

私の季節がやってきた!(何せ夏生まれだから)

posted by No Name at 11:41| 東京 ☔| Comment(30) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE ROCK ODYSSEY 2004 The Rock Odyssey 2004

なんかロッキンオンとかぴあとかに情報が載っているらしいですね。
なんて微妙な名前なんだろう。そしてラインナップ等・・・

ぴあには二日目の日曜日だけアリーナ席があると書いてあったらしい
これはチリを呼ぶからかな。
ま、それにはちょっと安心したよ。
席についてチリなんか聞けない。ありえない。
posted by No Name at 11:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月02日

ウドーさん・・・・。

7/24
ラブ・サイケデリコ
ジョシュ・トッド
ポール・ウェラー
稲葉浩志
THE WHO
AEROSMITH

7/25 HY
TRAPT
BLACK EYED PEAS
ラルク・アン・シェル
レニークラビッツ
レッチリ
矢沢永吉

なんじゃ、こりゃ。ため息ってかなんていうか。
結構いろんな人がブログにも書いているみたいですが。
やっと夏フェス近づいてきたと思ったら。。。汗。
しかも、ロッキンオンによると全席指定って。。。
横浜国立競技場って・・・あーん。
頼むから。。。ウドーさん。

私はチリのあとに矢沢永吉なんて絶対に許せない。
意味がわからない。

かなり久しぶりの更新ですが、
こんな悲しげな話題なんて。
posted by No Name at 10:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月10日

INCUBUSのライブにいってきました!

近頃更新する時間がなくって更新していなくて反省しております。
3/3(水)平日ですが社会人なのに着替えを持って武道館に行ってきました。それも7時開演!!!おそろしやぁ。ふらふらひぃーーーー。雷
私の武道館への到着はぎりぎりでした。しかもNIRVANAのパーカーを着ていた関係で電車の中でコソコソ言われましたよ。ガキンチョに。『あいつ、絶対INCUBUSだぜ。おれらと同じ方向向かうよ。』無視してたけど全部聞こえてるっつうの。耳まったく。私が九段下の駅についたのは6時45分を過ぎていたので

posted by No Name at 11:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月19日

INCUBUS-Crow Left of the Murder

Crow Left of the Murder
INCUBUS-CrowLeftoftheMurder

ついに出ちゃいましたね。インキュバス。もちろん3月3日のお雛様にはブランドンを拝むことができます@武道館。ちょー楽しみー。前作Morning Viewもとってもオススメです。前作のほうがむしろインキュバス初心者には向いていると思います。女の子にも聞きやすい。今回はMorningView以前のインキュバスに少し戻った感じもあり、少し攻撃的です。1曲目のシングルMegalomaniacのプロモを見てみましたが、反戦メッセージっぽいのよね。確かに付属のDVDでブランドンが話してますが、(ごめんなさい!まだDVD一回しか見ていないので詳細まちがっているかも・・・)障害者や病気の人たちに生で自分たちの音楽を聞いてもらうような活動をはじめたりとか、音楽で何かを訴えていこうというのがこの人たちの中にもあったのね、って今更知りました。私はそういうメッセージを持った音楽が大好きなので、もう少し歌詞も含めてゆっくり見てみようと思います。
しかし、この音楽の感動をどうしても伝えるべく。早くアップしたかったのでありました。どこのサイトでも絶賛されているようですが、私はアルバムの完成度としてはMorningViewの勝ちかなって思います。あれは、もうCD1枚でストーリー性が感じられるし、捨て曲まったくなしなんだもの。とはいうもののやっぱり進化しました。きっと彼らはこういう音楽のほうが自分たち的にはしっくりときてるんじゃないでしょうかね・・・ただベースが変わったのが顕著にわかるって言うのがとても残念かな。これは以前のS.C.I.E.N.C.E.とか聞いてしまっているとね・・・すごく違うのがわかってしまう。もちろんとても上手なんだけど何ていうのかなぁ・・グルーヴ感とか重厚さとかが少し減った気がする。楽器の音によっても違うのかしら・・・私はベースやらないのでわからないので詳しい方にお任せししようと思っています。でもライブがとても楽しみなアルバムですね。Pistolaって最初は変な曲だなぁ、っていう感じがしてましたが、しかーし、なんか今は気にってます。でも私の一押しは最後の曲Leechです。これはほんとにカッコイイ!!!興味が出てきたら是非聞いてみてください。勿論、ブランドンは本当にイケメン(死語)なのでそれを拝みたい人もDVD付きを買うとよろしいです。DVDはブランドンの怪我のシーンがBeastieBoys並みの馬鹿さ加減です。インキュバスって・・・ってなる可能性もありますがご愛嬌ということで許してあげてねん。
posted by No Name at 10:23| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月12日

LOSTPROPHETS -Start Something

LOSTPROPHETS です。
Lostprophets-StartSomething
Start Something

この人たちもなんだかねぇ。1枚目はもっとプログレチックでびっくり!みたいな感じだったけど・・・今回はシングルを皮切りにかなりメロコアよりな元気な感じ。でもHOOBASTANKよりは音が重厚でいいですね手(チョキ)。メロディーとしてはHOOBASTANKの勝ちな気がしますが。でもまだあまりじっくりと聴いてはいないので、じっくり聴いたら書き足そうと思っています。でも私は結構気に入っています。大声出してライブでうたってやりたい感じひらめき。ストレス解消にはもってこいかも。でもやっぱりUKな感じはすごくするので、『Burn, Burn』のプロモはスケーターズ!って感じでとてもいいんだけど、完全に馬鹿なアメリカ---って感じもなくって日本人には受けがいいんじゃないかしら。南越谷のタワーレコードに昨日インキュバスを買いに行った時にはこのLostprophetsは売り切れでぜんぜん置いてなかった。びっくりした。ちゃんと特設コーナーが置いてあるにも関わらずなにもなかった。店員もカラバコぐらい置いてとけよ!って思うぐらいガラっとしてた。でもどうなん?逆にないならない!って方がすっきりなのかしら。よくわからないけど。渋谷のタワーならカラバコが置いてあるでしょうね。。。話はだいぶそれてしまいましたが、私は『Burn, Burn』気に入って何度も聴いてしまっています。ライブに行ってみたい!
posted by No Name at 13:58| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HOOBASTANK -REASON-

フーバスタンクです。
HOOBASTANK-REASONThe Reason


なんかこの人たち、最初出てきた時(ファーストアルバムの時)はインキュバスのフォロワー的存在で、洗練されたミクスチャーとして出てきた気がするのだけど、『INCUBUSファンは必聴!!雷』ってな感じでね。でもなんか今回はなんかあれです。メロコアちっくです。まー、メロコアにしてはヘビーっ過ぎるかなって思うけど。でも、私はかなり気に入ってます。なんせFooFightersが大好きなぐらいですから、もともとはハッピーがすきなんですよ晴れ

1.Same Direction
2.Out Of Control

走ってる感じがしていいです。勢いあります。結構メロディーメーカーなんだね。このバンドは。これはかなり売れるんじゃないですかねー。ファーストの時はこんなに売れるとは思っていませんでしたが。今は結構ライブも見たいかな。ライブだとかなりのりのりなんだろうな。これでもう少し音の厚みがでてきたりとかすると脱皮するんだろうね。今はやっぱり若い人のためののりのいい音楽って感じなので、案の定、大学生のうちの弟も結構気に入っていました。ミクスチャーはどうなっていくんだろうこれから・・・・こういうメロコアちっくなラインも残っていくのだろうな。
posted by No Name at 11:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月02日

KORN!!!

SONIC MANIAに行って来ました。何気に司会はサッシャでしたよ。びっくり。前日の1月31日に学校のテストがあり、ずっと勉強に時間を費やしていたので、ぜんぜんWebLogアップデートできなかったのですが、テストで疲れた体のまま、行ってまいりました!KORNですよ。何気に私は初生KORNでした。うーん。すごく良かったです。正直。ジョナサンは太ってしまってハゲデブな感は否めない状況でしたが。当初はFINCHとKORNを見に行く気持ちだったのだけど、FINCHがドラマーがみつからないということで急遽キャンセルで、淋しげでした。まじめに見たのはPlaymoとKORNだけ。あとEvanescenceのシングル。

クリエイティブマンの警備は結構厳しくなったねぇ。しかし。今回Evanescenceがはじまる前にもう既にKORNの前のブロックに人を入れない状態だったのにはまずびっくりしたよ。何人かの人が柵越えを始めていて。このままじゃ前のブロックに入れないって感じだった。私は女の子2人と男の子2人の4人で見に行っていたのだけど、(しかし平均年齢を明らかにあげてる・・・)そのうちの男1人が「なんでいれねーんだよぉ。」とかいいながらまず柵を突破。中に入るには二つの結構高い柵を越えなければならなかったのだけど、その人が日本人のオコチャマ警備員につかまっているすきにもう一人の男の子と私たち女2人は柵越えしました。みんなでいけば止められないんだよねー。しかも、女の子には結構ね。優しいっちゃあ優しいから。最終関門の柵は誰かが10人ぐらいで押してその後ろにくっついてたら、その押した先頭の人とかはつかまってたけど私たちは余裕で入ることが出来ました!イエイ!ドキドキしたけど、結局全員中に入れました!!!っていうかこんなにすいてるのになんで入れないんだろう・・・ってほどの余裕の空間に何気にびっくりしました。ま。とりあえず入れたので文句は言いませんがね。でも、私たちが柵を越えた後は日本人4人ぐらい平気で持ち上げそうな黒人のブラザーセキュリティがやってきてしまって・・・あちゃちゃ。うちらは入れてよかったねぇって感じでした。もう少し躊躇していたら入れなかったかも。涙。

出だしは予想通り『RightNow』でした。
KORN-TakeaLookintheMirror Take a Look in the Mirror [Bonus DVD]

前半はほんとに休憩できないほど怒涛の演奏でした。ほんと休めなかった。そして何より私の大好きな曲『Shoots and Ladders』と『Faget』を生で聴けた事は本当に感動しました。生でジョナサンのバグパイプ聴けるとは思いませんでした。バグパイプ持ってジョナサンが出てきた時にはちょっとまずい・・・こんな音楽なのに感動してる???って感じでした。でも観衆の反応はまるで反対で最近の2つのアルバムからの新しい曲にはものすごい反応をしていて昔の曲にはまるで・・・『Chi』とかの時は少し反応していた人もいたけど『Shoots and Ladders』はぜんぜんみんな知らないみたいな反応だったのです。私は一人ででかい声で「Lodon bridge is falling down, falling down, falling down London bridge is falling down, my fair lady♪」を一生懸命歌いました。あー。そうだ、大変なことに『Blind』の時に私はモッシュのど真ん中でこけて人が人の上にのっかりほんとに死ぬかと思った・・・今日は体が痛いぜ。どっか打ち身したかもね。腕痛いし・・・笑えるなぁ。今日はそのため少し声がヘンになっています。もうこんなKORNを見られることもないんだろうなぁ。5年ぶりの来日だっていうからね。さらに5年後だったらねぇ。おじいちゃんになっちゃうよ・・・

でもそれにしてもステージはKORN様用としては小さすぎた気がしています。なんであんなに小さかったのだろうか。まぁ、あんまり広げ過ぎるのも良くないかもしれないけどさ。なんかジョナサンが少し小さく見えた気がしました。やっぱり少し全体的に年をとったのかなぁ。アンコールもあっさり出てきてあっさり終わってしまった感じで。ブートのビデオとかでみているKORNの激しさは、勿論音楽的にはすごい激しいんだけれども、ステージアクト的には少し減っている気がします。

でもやっぱりジョナサンの感情表現はすごいものがありますね。それにはやっぱり圧倒されました。悲しみや怒りを詩に表現するという意味ではものすごい気迫なのです。こういうアーティストは日本には生まれてこないんだろうな。ファジーな世界だからね。どうでもいいけど、ジョナサンのマイクスタンド欲しいなぁ。でもおうちに飾ったら恐いかなぁ。

しかしKORNよくよんでくれたよ。Creativemanに感謝です。もう見る機会はないかなって思っていたからね。もう帰っちゃったのかなぁ。さみしいねぇ。また単独できたら見に行くと思います。楽しいステキな時間をありがとう!KORN最高!
posted by No Name at 13:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月19日

RHCP DVD

Red Hot Chili Pepers "Live at the Slane Castle"
RHCP-LiveAtSlaneCastleLive At Slane Castle


買いました。いいです。
久しぶりにヒットなライブビデオです。
ブートでいいのはいっぱいあるけどオフィシャル版では
かなり珍しくよいですねぇ。ステキです。

途中アンソニーがマトリックスになったみたいに
画像が加工されていて、嫌な人は嫌かもしれませんが
不自然という訳ではないので私は心地よく見ることが出来ました。っていうか結構好きです。

あと、野外だし、フジロックにおととしだっけ?いった人は
曲順も似通っているし思い出されますね。あの感動が。うーん。遠い眼・・・・

お客さんは日本人の方がたてのりって感じで
このビデオではそんなに人の上に人が乗ったりはしてません。
あと見ものはアンコールですね。フリーおかしいスギ。ここで細かく書くとこれから見る人は本当にかわいそうなのでお楽しみにしておいてください。本当にチリのファンでなくともこのDVDは見る価値があります。ライブのいいところを存分に味わえますね。私の愛するFooもいいライブバンドになったけどチリはやっぱりすごいなと思わされました。
posted by No Name at 18:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月16日

音楽ネタ

このブログは音楽ネタに決定!しました。
勝手に今日から決定!
posted by No Name at 12:17| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(902) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。